Skip to main content

Welcome to My Virtual Office

of English Linguistics

Home  Research  Teaching  Schedule  Resources  International  Profile  Links  Contacts  Clock   
Courses > Seminars > Graduate School > Office Hours > Tips > Dictionaries > Reading > Street Views > Trivia >  
Guide to Writing UpYour Linguistics Paper

レポートを書く際の注意点。ただし、これは飽くまでも、上野担当科目に限った注意事項なので、他の科目については当てはまらない場合があります。詳細については、各担当教員の指示に従ってください。

【論文執筆上の注意点】

 ● 例文、文章にかかわらず他人のものを利用するときには一言一句正確に引用し、出典およびページ を明記する。少し表現を変えただけでも「酷似」していると判断されればそれは「盗用」となので注意が必要。

 ● 例文番号や表記の仕方は、論文を通して一貫させる。

 ● 主張したい点を明確にする。

 ● 「学術論文」にふさわしい文体および日本語表現を使う。基本的には、「である体」を使う。
   「のだ体」や感嘆符(!)などの無意味な記号は使わない。もちろん、口語表現も使わない。

 ● 私的な経験談などは含めない。

 ● 引用箇所には、出典を明記すること。

   (例)中山(2008:152)は、・・・と述べている。

 無断で他人の文書を盗用した場合は、成績は「D (不可)」とする。

 ● 著者名をアルファベット順に並べた参考文献リストを最終ページに掲載する

 ● 特殊なフォントを使用した場合には、事前に報告をする。

 ● 提出用紙はA4版とし、 ワープロ(コンピュータ)を使用すること。
      (手書きのものは認めない。また、感熱紙を使用する場合は、コピーを提出すること)

 ● 最終版が完成したら、他人に読んでもらったり、自分で声に出して読んでみたりすると、意味

   不明な箇所や論理が矛盾している所などが見つかりやすくなる。

 ● 提出締切日時を厳守すること。

 

【書式】

用紙

A4 単票・縦方向

字数

40 字

行数

30 行

文字サイズ

10.5 pt

マージン

上端

30 mm

下端

30 mm

左端

35 mm

右端

30 mm

Nakajima Park 2009.11

1

学期末レポート (Term paper) の字数(語数)については、

 

日本文の場合

2,000字以上

 

 

 ● 提出に際しては、表紙を付し、ホチキス留めすること。ゼムクリップ留めなどは不可。

     表紙には、論文(レポート)タイトル、学生番号、氏名、提出日、Eメールアドレス (if any)

   などを記入すること。

 添付ファイルでの提出を認める。

 

携帯電話でEメールを受信するときの注意

2

 卒業研究 (BA thesis、4年次) の字数(語数)については、

 

 日本文の場合

16,000字程度

 英文の場合

6,000語程度

 

 

 

 提出場所:人文学部事務室

  締切日時:1月12日 午後4時(1部)、午後7時(2部) 【時間厳守】

 ● 表紙、目次、参考文献表を必ず含むこと

 ● 本文の前に「論文要旨」(1,200字程度)を置くこと。

 ● 市販のファイルで綴じること。ホチキス留めやゼムクリップ留めは不可。

 

 

DO NOT plagiarize (that is, use anyone’s words or ideas without giving them credit).